ラビット

ラビットのサービス

ラビットは、2008年4月1日よりUSSグループ内における組織改革により、ラビット事業の運営会社が、株式会社カークエストより株式会社R&Wへ変更となりました。ラビットはUSSオートオークションのグループです。豊富な経験と実績を基盤にし、自社で行える独特の査定手法を用いております。常に、新鮮なの市場動向を把握し、全国相場の最高値を基準に査定金額を算出、売る側にとって少しでも高い買取価格が実現できるよう工夫しています。

 

1台20秒のハイテク・オークションで、年間225万台の中古車オークション取引を実現するUSSオークションを行っています。ラビットは、USSオークションと連携し、流通市場のシェアの約33%を誇っています。買取専門店では、全国17の中古車オークション会場では、毎週約44,796社が車を競り合うため、高値での取引が実現できるのです。また、ラビットはUSSオートオークションのグループとして、プロの査定士がきちんと育成・訓練され、車両の状態から、車の装備品に至るまで、詳細な評価を行い、その基準に基づききっちりと徹底した高額査定を行えるように工夫しています。お客様から買取りさせていただいた車をそのままにUSSオークションへ出品し、在庫リスクを最大限に抑え、大幅なコスト削減を実現することにより、その利益を売る側の査定額アップになるようにしています。

 

もしラビットに売却する予定が無いとしても、その知名度の高さや相場への精通度を考慮すると、査定見積もりの候補に入ることが多いです。また、ラビットでは期間限定キャンペーンやキャッシュバックサービスなど、お客様の立場に立ったサービスが多いのも特徴です。