ラビット

ラビットについて

ラビット

ラビットは、株式会社ユー・エス・エスグループの中の株式会社R&Wの中古車買い取り業者です。ラビットの特徴は、ユー・エス・エスと連携して、中古車のオークションを運営していることです。特にユー・エス・エスという会社は日本最大級の年間300万台近くを取り扱っています。

 

中間マージンがかからないという事や、買取後即オークションで販売するため、在庫の台数を少なくすることができ、その結果、在庫の管理する費用を抑えることができるようになるというメリットがあります。そうなると、販売価格をそのまま買い取り金額に反映することができ、買取価格が高くなります。ラビットも大手ガリバーのように、通常の買い取り査定時は、専門の査定士が査定します。ただし、加盟店の中にはラビットの査定システムと独自の査定システムを統合して運用している所もあるようです。

 

この他にラビットの大きな特長としては、オークションの代行を行っていることが挙げられます。参加できるのは「USSオークション」といって、カーディーラーや中古車販売店など業者向けのもの。毎週45,000社以上が参加して取り引きが行われ、平成23年7月時点で全国に17会場が展開しています。このオークションへの出品手続きや、売却後の名義変更など、手続きの全てをラビットが代行してくれます。うまくいけば高値落札が期待できるのが魅力ですが、希望価格を下回ってしまったり、落札されずに終了してしまうこともあります。落札されなかった場合、あらかじめラビットと取り決めていた保証額で買い取ってもらうこともできます。

 

 

自動車保険 見直しはこちら!